新着・行事等ご案内

2019年7月11日

県内企業見学会のご案内:参加者募集中

 

<日 時>: 令和元年8月27日(火)8:30~17:00

 

<見学先> : YKK AP株式会社 東北製造所
       日本製紙株式会社 石巻工場
       株式会社 一ノ蔵 松山酒ミュージアム

 

<見学先概要>

■日本製紙株式会社 石巻工場(石巻市南光町2-2-1)
   1940年に操業を開始、機械・化学・古紙パルプなどの多彩な原料を使い、印刷・情報用紙・紙器原資 

  などさまざまな紙を生産しています。
   また木質パルプを原料としたCNF(セルロースナノファイバー)の製造およびボイラーより排出される焼

  却灰を有効利用した製品の製造もおこない、総合バイオマス工場へと変貌をとげつつあります。
  今回は日本製紙㈱におけるCNF開発の第一人者である川崎雅行氏にCNFに関するお話を伺うほか、紙の

  製造工程も見学させていただきます。
     ⇒   https://www.nipponpapergroup.com/about/branch/factory/npi/ishinomaki/


■YKK AP株式会社 東北製造所 (大崎市三本木字吉田1)
   1974年に三本木で操業を開始、住宅用建材をはじめエクステリア用品、エントランス商品、木質イン

   テリア建材、複層ガラス、ビル建材などを生産しています。また同じ敷地内にある窓工場では断熱性に優

   れた樹脂窓「APW330」を生産し、全国各地へ供給しています。
 敷地内には水公園や緑地帯など約16万㎡に及ぶ環境敷地面接を有し、2005年には「緑化推進運動功労

   者内閣総理大臣表彰」を受賞されています。
    ⇒   https://www.ykkap.co.jp/company/japanese/base/base_01.html


■株式会社 一ノ蔵 松山酒ミュージアム(大崎市松山千石字松山 242-1)
    株式会社一ノ蔵は1973年に創業、宮城県内の4つの蔵が集まって、合同でひとつの会社を立ち上げた

   のがはじまりです。
  IWC2018「スパークリング清酒部門」最高賞受賞、ロンドン酒チャレンジ2018年「梅酒部門」プラチ

   ナ賞受賞など、受賞歴が多くあります。
    松山酒ミュージアムでは、お酒に関する興味深いパネルや昔の酒造りに使われた道具を展示していま

   す。また隣接の「地酒屋華の藏」では一ノ蔵を買うこともできます。

   (酒造りの見学ではありませんので、ご了承下さい)
  ⇒   https://ichinokura.co.jp/museum

 

<参加要領>

◆日  時:令和元年8月27日(火)仙台駅東口観光バス発着場 午前 8:20 集合

 

◆参加資格:みやぎ工業会 会員企業
               ※見学先企業の意向により、見学を受け入れられない企業がございます。

                受付後、お断りする場合がありますのでご了承願います。
◆参 加 費:7,000円(消費税込) 
               ※支払方法:参加受付後、参加受付書と請求書をお送りいたします。

                請求書到着後お振込下さい。
◆定  員:40名 

                 ※多数のご応募があった場合、1社1名とさせていただくことがございます。

 

◆申込〆切:令和元年8月9日(金)(先着順となります。)

 

◆申込方法:下記より詳細案内・申込様式をダウンロードし、ファクシミリでお申込み下さい。

                ※申込書 ⇒ http://m-indus.jp/uploads/01kennnaikenngaku.pdf

 

◆お問合せ・申し込み先:一般社団法人みやぎ工業会 事務局
    〒981-3206  仙台市泉区明通2-2 宮城県産業技術総合センター内
    TEL022-777-9891/FAX022-772-0528

 

ページの先頭へ