機関誌・MIAニュース

2021年1月22日

2535号- 第2回サイエンスセミナー:放射光×学術セミナーのご案内

(株)光エンジニアリングサービス
 「第2回 サイエンスセミナー:放射光×学術セミナー 」(オンライン開催)のご案内

 

 光エンジニアサービスでは、第2回サイエンスセミナーをオンラインで開催します。
今回は「電子と光の織り成す不思議な世界」テーマに、有機伝導体とナノサイエンスに関する
セミナーです。皆様の参加をお待ちしております。

 

 ◆開催日:2021年2月24日(水) 13:30~15:30

 

 ◆場所:オンライン(Zoomにて開催予定)

 

 ◆参加費用:無料

 

 ◆主催:株式会社 光エンジニアリングサービス (HES)

 

 ◆共催:一般財団法人 航空宇宙技術振興財団(JAST)

 

 ◆後援:ものづくりフレンドリーバンク

 

 ◆プログラム
   13:30~13:40 主催者挨拶

 

   13:40~14:30 有機導電体の化学と物理(電気伝導と光応答の不思議な世界の話)
            京都大学 理学研究科教授 矢持秀起 先生

     一般的には電気を流すもの(導電体)は金属、流さないもの(絶縁体)はゴムや
     プラスチックなどの有機化合物と考えられています。
     しかし、近年この常識が当てはまらなくなり、良好な導電性を示す有機化合物が
     数多く発見されています。 同じ有機化合物でも電気を流すもの、流さないもの
     があるわけですが、何が違うのでしょうか?
     今回のwebセミナーでは、有機導電体と光応答の秘密にせまってみます。

 

   14:30~15:30 ナノテク材料の中身を観る(電子と放射光で知る極微の世界)
            東北大学 先端電子顕微鏡センター 特任准教授 西嶋雅彦 先生

     ナノ科学の研究において最も重要な点は、試料のサイズが原子レベルの時に、
     物質がどのように振る舞うのかを理解することにあります。ナノサイエンスは、
     さまざまな応用範囲をもった研究分野であり、多くの異なる市場に対して
     技術的なブレークスルーを生み出すものです。今回のセミナーでは、そうした
     ナノテク材料の様子を電子と放射光で観るとどう見えるかというお話です。

 

 ◆詳細:下記のHPをご覧ください
   http://m-indus.jp//uploads/a02e1c7e6b8891951dd6bb7e3d572a3b.pdf

 

 ◆申込・問い合わせ先
   (株)光エンジニアサービス(HES)オンラインセミナー準備室
     E-mail:ev_info@hes-tohoku.com
     電話/FAX:022-263-2801
     ホームページ https://hes-tohoku.com/

 

ページの先頭へ