機関誌・MIAニュース

2020年12月23日

2518号- 宮城県サイバーセキュリティ協議会からサイバーセキュリティ情報の提供

宮城県サイバーセキュリティ協議会(県警サイバー犯罪対策課)
 サイバーセキュリティ情報の提供

 

 宮城県サイバーセキュリティ協議会事務局 (県警サイバー犯罪対策課)より情報提供がありま
したので、セキュリティ対策にお役立てください。

 

 ◆相次ぐ不正送金被害に注意
    http://m-indus.jp//uploads/f2a60924bf25c2387b37cdae86f60872-1.pdf

 

 ◆最近のフィッシングのトレンド
    http://m-indus.jp/uploads/d40e7eeab6296dbf7ddc512fed9eab63.pdf

 

  ○不正送金やフィッシング被害防止のポイント
   ・不審なメール(URL)は開かない。
   ・OSやソフトウェアを最新の状態にする
   ・公式ホームページからアクセスする
   ・銀行が提供しているセキュリティ対策を活用する
   ・定期的に口座の残高や明細を確認する。

 

  ○サイバー犯罪被害に遭わないためのチェックポイント
    1. ID・パスワードは強固なものを設定し、アプリケーション、サイト間で使い回し
     をしない。
    2. PC、スマホ等のOSやアプリケーションは、最新の状態にする。
    3. セキュリティ対策ソフトを導入し、定期的にウイルスチェックを行う。
    4. 公衆Wi-Fi利用時は、ID・パスワードの入力が必要なサイトの利用や個人情
     報を含むやり取りを控える。
    5. SNS等に、個人を特定することが可能な情報を公開しない。
    6. 偽サイト、詐欺サイト、フィッシングサイトに注意する。
    7. 怪しいメールに添付されたファイル、本文中にあるリンクはクリックしない。
    8. 利用するショッピングサイト、アプリケーションは慎重に見極める。
    9. 迷惑メールや架空請求メールは、無視する。
   10. 重要なデータは、定期的にバックアップする。

 

 ◆宮城県警サイバー対策犯罪課ホームページ
  ○トップページ
    https://www.police.pref.miyagi.jp/hp/cyber/index.html

 

  ○サイバーニュース掲示板
   CyberNews掲示板では、特に注意していただきたいサイバー犯罪や被害を防ぐための注意
   点について記載しています。
    https://www.police.pref.miyagi.jp/hp/cyber/cybernews.html

ページの先頭へ