機関誌・MIAニュース

2020年12月23日

2517号- 受給可能な助成金額の無料診断サービスのお知らせ

日刊工業新聞社
 受給可能な助成金額の無料診断サービスのお知らせ

 

 コロナ禍において、企業をとりまく環境は依然厳しい状況が続きます。こうした状況で活用
したいのが各種公的支援制度(助成金)です。しかしながら、県庁自治体で年間3,000を超える
助成金が設定されており、例え、士業・コンサルタントのプロであってもすべてを把握するこ
とは困難で、せっかくの公的支援もうまく利用されていないという実態があります。
 確実にとれる助成金だけでも、複数組み合わせると1社あたり平均200万円にもなると試算さ
れております。これを上手く利用したいところですね。

 

 そこで、日刊工業新聞社では、全国8,500社に対して助成金受給支援の実績を持つ 株式会社
ライトアップと提携し、貴社に最適な助成金と金額を診断、助成金受給までを支援するサービ
スを開始いたしました。本サービスは、「3分間チェック診断シート」に入力するだけで、受
給可能な助成金額を試算するサービスを開始しました。膨大な数の助成金制度の中から、貴社
に最適な制度を診断しますので、3分間ほど診断フォームから必要事項をご記入ください。

 尚、日刊工業新聞社は無料診断までであり、申請方法など助成金受給に関するサポートは有
料で、(株)ライトアップが行いますのでご注意ください。

 

 ◆助成金獲得支援サービスの案内リーフレット
   http://m-indus.jp/uploads/cbaaa8d0f3c5973340f3e9964babcb56.pdf

 

 ◆無料診断専用ホームページ(3分間チェック入力フォーム)
   http://www.kibanken.jp/joseikin/

 

 ◆(株)ライトアップHP
   https://www.writeup.jp/

 

 ◆無料診断サービスに関する問合せ先
   日刊工業新聞社 総合事業局 助成金獲得支援事務局
    e-mail:jyoseikin@media.nikkan.co.jp
    Tel:03-5644-7477 / Fax:03-5644-7215
     担当:荒井、伊藤、野寺、饒波(のなみ)

 

ページの先頭へ