総務委員会

総務委員会の活動報告です。

令和3年度 第2回総務委員会 更新:2021.11.12

次回:2022年1月

日 時  令和3年10月15日(木)15:00~16:30
場 所  仙台市中小企業活性化センター 特別会議室(AER 6F)

 

1.出席者
 ・委員  井上委員長、三浦副委員長、橋浦委員、塩釜委員、佐藤達哉委員、佐藤一紀委員、
      畑中理事長
 ・事務局 青沼専務理事、尾形

 

2.議 事

【報告事項】
(1) 前回議事録
(2) 会員数推移

 

【審議事項】
(1) 第60回新春産学官交流大会について
 事務局から来年1月に開催する第60回新春産学官交流大会について報告があった。
 ・1月26日(水)に仙台国際センターで開催する。講演会と優れMONO認定式の会場は、例年通り「橘」
  を使用し、対面参加のみでオンラインは準備しない。懇親会については、まだコロナウイルスの
  感染再拡大のリスクが懸念され、現時点で飲食を伴う大規模イベントを企画するのは難しいとの
  判断から、懇親会は実施しない方向。

 

(2) 仙台高専による産学連携プログラムについて
 仙台高専が進めている産学官連携プログラムについて、事務局から事業の紹介があった。
 ・JSTでは産学官の共創拠点の形成を目指す産学連携プログラムを進めていて、仙台高専がM3ラボ
  (みやぎ ものづくりとまなびのラボ)として進めているプログラムもJSTに採択されている。

 

(3) 第32回MIA倶楽部開催のご案内
 事務局から10月21日にオンラインで開催するMIA倶楽部の説明があった。今回は「インバリアント
 分析」と呼ばれるIoTとAIを活用した設備保全の技術について、NECの方に講演して頂く。

 

(4) 今後の工業会の事業計画について
 みやぎ工業会の運営については、退会する企業が増えていることと、工業会の収入源として大きな
 ウェイトを占めている受託事業を今後どうするかという2つの大きな課題があるが、退会の抑制策
 について、事務局から説明があった。

 

以上

Adobe

PDF形式のファイルをご覧いただくには、
AdobeSystems社のAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は公式サイトからダウンロード(無料)してください。

ページの先頭へ