総務委員会

2017年3月28日

第5回総務委員会

平成28年度第5回 総務委員会 議事録

 

                  日 時  平成29年3月8日(水)13:30~15:30

                  場 所  仙台青葉サイト

 

1 出席者

・三浦委員長、花澤副委員長、井上委員、余語委員、三河委員、安孫子委員、今野委員

・伊東委員、河野委員、

・八島専務理事、青沼事務局長、飯塚課長

 

2 議 事

【報告事項】

1.前回議事録確認

2.会員数推移状況分析

    2月28日現在で351社となっていることが事務局から報告された。

 

【審議事項】

第4回理事会付議事項

1.平成28年度事業報告及び収支決算見込み

 現時点での収支見込について、事務局から説明が行われ承認された。

 

2.平成29年度事業計画及び予算(案)

 事業計画および予算案について、事務局より説明が行われ承認された。

 

3.平成29年度 受託事業について

4.定款改定について

 任期途中で理事および監事が交代する場合、後任者の任期が明記されていなかった。そこで、「後任者の  任期は、前任者の残任期間とする。」という文言を追加する事務局案に対して承認が得られた。なお補欠理事という記載方法が適切かどうか、事務局で確認する。

 

5.規定改定について

①   就業規定―夏季休暇

 夏休み休暇は慣例として毎年3日間の休暇を取っていたが、規定に記載されていなかったので、これを休  

 日として明記する事務局案について承認が得られた。

 

②   慶弔規定

 慶弔規定では理事と元理事以外に弔電と香典、供花を出すことができないことになっており、過去2年間

 の運用実績をみると、この規定に沿った運用がおこなわれている。 

  しかし今後、場合によっては事務局が葬儀に参加した方がよいケースが発生する可能性があるが、これ 

 についての判断は専務理事の判断に一任することとし、規定の変更はおこなわないこととなった。

 

6.新入会員の入会について

  事務局より今年度の新入会員リストが提示され承認された。

 

7.その他

①  支部体制

   事務局から各委員会に説明した支部体制案に対するコメントについて、説明が行われた。各委員会か 

  ら支部体制と理事長選出とは分けて考えるべきとの意見が出された。このことから常任理事会へは理事 

  長選出を切り離した形で説明することとなった。

 

②  若手経営者の会  

   前回説明した内容から変更はなく、同じ内容で常任理事会に付議することで承認された。

 

 

 

以上 

ページの先頭へ