経営基盤委員会

経営基盤委員会の活動報告です。

平成29年度第3回経営基盤委員会・交流推進委員会 更新:2018.04.20

次回:6月

日時: 平成30316日(金)14:00-16:30

場所: 仙台青葉サイト

 

1.出席者

【交流推進委員会】

   委員:畠山委員長、松本副委員長、秋保副委員長、関委員

   オブザーバー:宮城県産業技術総合センター 太田氏、

          みやぎ産業振興機構 天野氏、東北大学 佐々木氏

  【経営基盤委員会】

   委員:千葉委員長、橋本副委員長、山城委員、佐藤副理事長

   事務局:八島参与、青沼

 

2.議事

【報告事項】

(1) 前回議事録の確認

(2) 会員数推移

(3)  東北経済産業局との意見交換会

 東北経済産業局の地域経済部長と政策委員会および副理事長が出席して行われた

見交換会について、事務局から内容の説明がおこなわれた。

(4)  会員アンケート結果

平成30年1月から2月にかけて行った会員アンケートの結果について、事務局よ

り説明がおこなわれた。

(5)  職業紹介事業

 1月の臨時総会で承認された職業紹介事業について、事務局よりスキーム案の説明が行われた。

(6)  新規補助金事業

 新規事業となる「ものづくり企業コーディネーター設置事業」の概要について、事務局よ

り説明が行われた。

(7)  放射光整備事業

 放射光整備事業の進捗について、事務局から説明が行われた。

(8)  事務局員の採用

事務局長の後任を想定した事務局員の採用について、事務局から選考結果について報告が

行われた。

(9)  東北大学NICHeビジネスマッチング

東北大学の未来科学技術共同研究センターから工業会に対して、東北大学発のベンチャー企業と地域企業とののビジネスマッチングを進めたいとの提案があった。東北大学側の意向について、事務局から説明が行われた。

 

 

【審議事項】

 <交流推進委員会>

(1) 30年度事業計画

 29年度の活動実績をもとに、30年度の事業計画案について協議をおこなった。下記の意見が出された。

・ゴルフや釣りが好きな人が居ないかアンケートを取り、運営GPを作って企画の立案と実行

をしてもらってはどうか。

・楽天のシートを確保して観戦会を行ってはどうか。

・芋煮会は材料、道具をすべてセットしてくれるところがある。

引き続き、交流推進委員会で検討することとなった。

(2) 工業会サロン

 8月に開催する予定とし、6月の委員会で検討する。

(3) 通常総会講演会・懇親会

 通常総会は626日に開催し、産業技術総合研究所の中鉢理事長に講演をお願いしたことが事務局より説明された。

 

<経営基盤委員会>

(1)  30年度事業計画

 29年度の活動実績をもとに、30年度の事業計画案について協議をおこなった。ものづくり企業コーディネーター事業と連携して、人材確保の活動を検討する。

 

Adobe

PDF形式のファイルをご覧いただくには、
AdobeSystems社のAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は公式サイトからダウンロード(無料)してください。

ページの先頭へ